iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

【iPhone7のバッテリー交換! スマホ堂福山店】

2020/03/17

こんにちは!

iPhone修理とケース販売のスマホ堂福山駅前店】スタッフHです。

2ヵ月ぶりに駅前店へ出勤しましたよ(笑)

駅前には11シリーズのケース在庫もたくさんあって、いつも福山店に出勤しているスタッフHとしては羨ましいかぎりですね!

ちょこっと福山店に持って行こうかな?

 

さて今日は、福山市新市町からお越しのお客様からiPhone7のバッテリー交換の依頼をいただきました。

バッテリー交換をされるか、機種変更をされるかでお困りのようでした。

iPhone7はまだまだiOSの更新が止まる予定はないので、正直全然使えると思います。

スタッフHはiOSの更新がとうに止まっているiPhone5Sを使用しているので、古い機種でも困ることありませんね(笑)

 

でも、そろそろ5Sも後ろのカメラが起動できなくなってしまったり、マナーモードが勝手に解除されてしまう不具合に悩まされているので、

機種変更しようか考えています…

どうするかな?

 

スマホのバッテリー寿命は不思議と2年でその生涯を終えてしまいます。

2年と言えばキャリア店での月賦支払いが終わる時期と被るような気が?気のせいか?

幸か不幸か、2年を過ぎたスマホのバッテリーは以下のような不具合が起き始めます。

・残量の減りが早い

・30%近く残量があっても電源が落ちることがある

・リンゴループ(Appleロゴの点滅)が起きる

・バッテリーの膨張

 

1つ目に書いた、残量の減りが早い分には問題は無いのですが、

それ以降に書いている症状はバッテリーだけの問題ではなく、本体や他のパーツにも不具合が出てきてしまいます。

特に面倒な症状は3つ目に書いている、リンゴループです。

リンゴループはシステム的な問題が症状を引き起こす問題だと言われていますが、たまにバッテリーの寿命切れが引き金にもなっています。

 

軽傷なリンゴループならバッテリーの交換で、復活しますが

重症化しているとバッテリー交換だけでは直らず、端末内部のデータをすべて消さなければいけなくなることがあります。

スタッフHは福山店で何度かバッテリーの寿命切れが原因で、リンゴループを起こしてしまった端末に出会ったこともあります。

結果、バッテリーの交換とデータ消去では直らず端末を諦めることとなりました…

 

こんなことを起こさない為にも、早めのバッテリー交換をおススメしています。

最近のOSではバッテリーの寿命具合を調べることも出来ます。

【設定】から【バッテリー】に入ってもらい、【バッテリーの状態】を確認してみて下さい。

【最大容量】が80%前半まで下がっていると交換時期の合図です。

 

80%を過ぎると著しく先にお伝えした不具合が出てきます。

今回交換を依頼されたお客様のiPhone7の最大容量は79%でした。

 

交換後はしっかり100%まで戻っていて、充電の確認も問題なくイケていました。

 

 

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP