iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

【iPhone6のバッテリー交換! スマホ堂福山駅前店】

2019/05/14

こんにちは!

iPhone修理とケース販売のスマホ堂福山駅前店】スタッフHです。

アメリカが中国に対して関税の追加をしている影響でiPhoneが値上がりするかもしれないそうです…

ただ、25%分が全て売値に追加されるわけではなくて、原価に対しての追加なのでいくらかは値段が上がるのではないかと思われます。

Appleは中国以外の場所に工場を建てるかもしれないという情報も出ていますが、そんなにすぐには動かないでしょうね。

これからの動きが気になります。

 

さて今日はiPhone6のバッテリー交換の依頼を、尾道市向島町からお越しのお客様からいただきました。

純正のバッテリーってどれくらい持つものなの?っていうご質問を結構受けるので、この場を借りてご説明しますね。

iPhoneに限らず、スマートフォンに使われているリチウムイオンバッテリーの寿命は、平均で使い始めてから2年で寿命を迎えてしまいます。

使い方にもよりますが、もっと早く寿命を迎えてしまうものもありますし、中には1年も持たずにダメになってしまう初期不良のようなバッテリーも存在します。

 

2年を目安に交換してもらっても構いませんが、もっと具体的な数字でバッテリーの状態を細かく確認したい、と思っている方にバッテリーの状態を確認する方法をお教えします。

【設定】から【バッテリー】に入ってもらうと【バッテリーの状態】という項目があります。

そこに入るとバッテリーの状態が%で表示されています。

 

この数字が100%だと、バッテリーはフルパワーで動いているということです。

スタッフHが大体の交換時期と思っている数字は、80%台前半です。

恐らく、80%を切ってくるとお客様自身で分かるほどバッテリーの消費電力が落ちてしまっていたり、急に電源が落ちてしまうこともあります。

 

今回交換を依頼されたiPhone6は75%までパワーが落ちてしまっていました。

お客様に今までのバッテリーの状態を聞いても、上で言っているような急に電源が落ちる現象が度々起きていました。

 

ですが、新しいバッテリーに交換をしたので、これからは急なシャットダウンは起こりません!

スマホ堂福山駅前店ではiPhoneのバッテリー交換なら最短15分で交換が出来ます!

 

交換によるデータの紛失も今までの修理報告で1件も上がっていないので、安心してお預かり出来ます!

※水没している端末や脱獄(ジェイルブレイク)している端末は交換修理による作業でデータや設定が無くなってしまう心配もあります。

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP