iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

お客様の声

全てを見る

「iPhone修理をするならI.C.C福山駅前店」数々のiPhoneを修理してきました!これからも修理に励みます!!

2018/02/04

こんにちは!

広島県福山市、福山駅より徒歩1分のiPhone修理屋

I.C.C福山駅前店スタッフSです(^^)/

 

当店ではいろーんなiPhoneを修理してきました!

例えば代表的なガラス割れ

IMG_1457 10/4修理2 image1

iPhone5Sだって6Sだって7だって直しちゃいます!

iPhoneのガラスって良く割れやすいと耳にします。

実際その通りかもしれません。

お客様の実体験ではそのほとんどがiPhoneとアンドロイドを比較され、iPhoneは割れやすいのだと。

ならば!安くて早くてデータがそのままで修理できる当店で修理するのがベストではないでしょうか?

割れてしまったものは仕方ありませんからね。。。

しっかり直して次気を付けましょう!!

 

iPhoneのガラス割れは平均価格1万円弱。

修理時間は20分ほど。

データはそのまま修理できます!

 

そして消耗部品の代表格!

バッテリーです。

当店ではバッテリー交換が約半分ほどの修理件数を占めています。

9/22バッテリー交換1 9/22バッテリー交換2 IMG_2184

バッテリーには多種多様な症状があり、

◦バッテリー劣化による充電できなくなる症状

◦50%以上残量があるにもかかわらず、電源が切れてしまう症状

◦バッテリーが膨張してしまい、パネルやパーツを圧迫してしまう症状

 

iPhone以外のスマートフォンでも同じような症状が出ます。

これはスマートフォンに使われているものがリチウムイオン蓄電池というリチウムを使用したバッテリーなので

全ておおもとの素材は一緒ということですね。

それもあってか、バッテリーの交換頻度というものはほとんど一緒!

経年劣化は2年ほどで交換を検討する必要が出てきます。

 

目安としては0%から100%への充電を1回とカウントしたフル充電を500回ほどするとバッテリーがへたってしまう。

というデータが出ています。

劣化の具合は今まで見た中では電圧の感知がうまくいかず、バッテリー残量の表示がおかしくなる症状が一番壊れてました。

充電器を挿した途端電圧が上がって10%残量が50%に一瞬で!みたいな感じです。

このようにバッテリーがへたるのは当たり前のことで、バッテリーの交換は2年から3年を目途に検討しておくという必要性がありそうです。

 

そしてスマホのトラブルと言えばこいつ!

!!!水没!!!

防水機能が最近のスマホには標準装備されているとはいえ、その多くが両面テープなどのテープ類で水の侵入を防止するというものにとどまっています。

以前のガラケーのようなパッキンで防水するような感じじゃなくなってるんですよね。

その多くの両面テープは熱や水に弱く、防水機能とは言うものの新品が落ちても大丈夫!程度です。

iPhone7以降の端末で生活防水が搭載されましたが、お客様からの水没修理依頼は途絶えません。。。

 

iPhone7の防水規格について調べてみましたが、

国際規格上は「IP67」で、防水性能は「水深1mで30分水に浸けても問題ない」とのこと。

そして最大の注意点として水温は15℃~35℃

流動性のない水の中に入っても大丈夫ですということ。

洗面台に水をはってこの中に漬けるのはOK

ただし、35℃を超えるお風呂や洗濯機に誤って入れてしまった場合や海に落とすなどは全て規格外です。

なので防水と言っても全然防水じゃない!

このように防水機能の規格は見掛け倒しなことも多いです。

雨に濡れるくらいならOKという認識で使ってあげて下さい。。。

 

万が一の水没の際は当店で修理が可能!

でも必ず直るわけではないのでやっぱり水没事故には気を付けましょう。。。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP