iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

『使い古した端末を高額に売るための準備! スマホ堂福山駅前店』

2021/02/08

こんにちは!

iPhone修理とケース販売のスマホ堂福山駅前店』スタッフHです。

スマホ堂福山店、駅前店ではスマホの修理だけではなく、中古の端末の買取と販売も行っています。

新しく買い取った端末は、故障個所が無いか?しっかりと動作確認を行った後、皆さんに使っていただけれるよう店頭に並べられます。

今日も、定期的なチェックを行っていたところ、故障かな?という動きをする端末が1台見つかったので、

現在修理中です。

 

今日のブログでは、中古の端末をいかに高額で売るための情報をお伝えします。

皆さん、端末の買い替えはどれぐらいの頻度で行っていますか?

端末の購入額を月賦でお支払いされている方なら、おおよそ2年周期で新しい端末へ買い替えられていることでしょう。

では、2年後にどうやって端末を高く売るか?気になりますよね?

必要な事は3つあります。

①購入時にSimフリー化させておく。

現在ではどなたでもSimフリー化可能になったので、数年前より付加価値が少なくなってしまいましたが、

中古端末市場ではいまだに、Simフリー化出来ているか出来ていないかで査定額が違ってきたりもします。

当店の場合だと、同一状態の端末で、Simフリー化出来ている端末なら2~3,000円程の差が出ると思います。

※契約条件によりSimフリー化を待たなければいけない物もあるので、気を付けましょう。

 

②箱や付属品はあえて未使用の状態で保存する。

中古品などを購入する際に、お客様が気にされるポイントとしては、付属品は付いているか?尚且つそれは未使用の状態か?

これってけっこう重要なポイントなんですよ。

Appleの純正品の品質はとても良く、純正イヤホンは単体だけでも取引が行われるほど需要があります。

新しく端末を購入したら、箱と付属品は未使用の綺麗なまま保存しておきましょう!

 

③本体に傷がつかないよう、ケースや保護フィルムで補強する。

さぁ、3つ目は一番大事な部分です!

最新の機種でも、目立つ傷や故障個所があると、ジャンク品として買いたたかれてしまい、

4世代前の端末と買取額が変わらなかった…なんてこともあり得る話です。

もし売る予定が無くても、大事に使う。という習慣にはなるので、ケースや保護フイルムを付けてあげもいいかもしれません。

そのためのケース選びはスマホ堂へお任せ下さい!

駅前店では1,500以上のケース在庫があり、お客様にあったケースなどが見つかるでしょう!

オーダーケースの受付も行っているので、世界に1つだけ。あなたオリジナルのケースを手に入れることも可能です!

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

switch修理

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP