iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

「iPhoneのスピーカー」は完全に無音化できないってホント? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ

2020/02/24

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

スタッフKaの実家には母と父しか車を運転しないのに台数は無駄に3台あります(-_-;)

今日母のヘルニアの話を聞いて「家に車置いておいてくれたら弟を病院まで車で迎えに行くけど保険的に乗れるの?」と聞くと

案の定スタッフKaだけ保険対応外( ゚Д゚)www

いや3台あるんだかせめて1台は対応可にして!?と思いますね(゜-゜)w

ちなみにスタッフKaはペーパーですが!!!w

彼氏の車が修理や車検の時は台車を運転させられるので一応運転自体はできます(´・ω・`)

ただ経験が浅いってだけで(震え声

さすがに彼氏の愛車はまともにできませんね!てかしたこともないですね(゜-゜)してみたいですが、もしものことがあると・・・:;(∩´﹏`∩);:

アメ車なのでサイズ感的にも違和感だし車高もばかみたいに低いし左ハンドルだしペーパーには無理ですね(´゚д゚`)

スタッフKaもアメ車ほしいです(´・ω・`)最初はカマロが好きでしたが最近はマスタングがかっこいですねえ(●´ω`●)

駐車場ないし乗って出かける時間もないですが!!!www

 

さて本題です!!!!!

ボリュームボタンやコントロールセンターで音量を下げても、有線/無線イヤホンを接続しても、側面のスイッチをオレンジ色が見える位置(消音モード)にしていても、iPhone内蔵のスピーカーから音が出ることがあります。物音を立ててはいけない場所、うかつに音を出すと気マズくなる場所にいるときは、注意が必要です。

音の設定がどのような状態であっても、アラーム/タイマー音とカメラのシャッター音は内蔵スピーカーから音が出ます。有線/無線イヤホンを接続していても、それとは関係なしに内蔵スピーカーから音が出るのです。アラーム/タイマー音はボリューム調整が可能なものの、完全に無音化(ミュート)することはできません。

消音モードにしているときは、着信音や通知音が内蔵スピーカーから聞こえることはありません。ゲームなど大半のアプリも内蔵スピーカーが無効化され、スクリーンショットやその他の操作音も鳴らなくなります。しかし、音楽/動画再生を行うアプリ(コントロールセンター右上の操作パネルを使い再生/停止できるもの)は例外で、消音モードにしていても内蔵スピーカーから音が出ます。

それでもiPhoneから音を出してはマズいという場合には、側面のスイッチをオレンジ色が見える状態の消音モードになっていることを確認したうえで、アラーム/タイマーが設定されていないこと、写真を撮影しないこと、音楽/動画再生アプリを起動しないことを確認しましょう。

これでほぼ万全ですが、地震や津波などの危険を知らせる緊急速報が届く可能性もあります。緊急速報を受信すると、消音モードかどうかに関わらず最大ボリュームで警告音が鳴る仕様ですから、どうしても無音化に万全を期したいという場合は、『設定』→「通知」画面にある「緊急速報」スイッチをオフにすることを検討しましょう。

消音モードにしていれば絶対にスピーカーから音が出ない、ということはありません
アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP