iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneの初期設定方法②

2020/02/23

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

先程の続きです(●´ω`●)

 

6. iPhoneの設定方法を選択する

iPhoneを新しいiPhoneとして設定するか、バックアップから復元するかを選択します。

 iPhoneを初めて購入した場合

初めてiPhoneを購入した場合や、バックアップデータから復元しない場合は、「新しいiPhoneとして設定」を選択します。

新しいiPhoneとして設定

 以前使用していたiPhoneのバックアップデータから復元したい場合

iPhoneを買い換えた場合など、以前使用していた環境のバックアップがある場合は、バックアップから復元することが可能です。

 「iCloudバックアップで復元」する場合

「iCloudバックアップで復元」をタップし、「iCloudサインイン」画面で、iCloud用Apple IDでサインインします。サインイン後、「利用規約」を確認し、「同意します」をタップします。「バックアップを選択」画面で、復元元となるバックアップを選択することで復元が開始されます。復元完了後にiPhoneは再起動され、初期設定は完了となります。

iPhoneでiCloudバックアップから復元する
iCloudにサインインする
バックアップを選択する

 「iTunesバックアップから復元」する場合

iPhoneをiTunesと接続します。iTunes上で「このバックアップから復元」を選択し、復元元を指定後、「続ける」をクリックすると、復元が開始されます。復元完了後にiPhoneは再起動され、初期設定は完了となります。

iTunesから復元する

7. 「Apple ID」を設定する

続けて、Apple IDの設定を行います。Apple IDとは、iPhoneの開発元であるアップル社の製品で共通で利用できるユーザーIDで、「iCloud」「App Store」「iTunes Store」等、iPhoneを最大限利用する際には必須のアカウントです。

 既にApple IDを作成している場合

Apple IDをすでにお持ちの場合は、「Apple IDでサインイン」をタップします。「Apple ID」と「パスワード」を入力し、「次へ」をタップします。

Apple IDでサインイン
1. 「Apple IDでサインイン」をタップします
iPhoneでApple IDでサインインします
2. 「Apple ID」と「パスワード」を入力し「次へ」をタップします

 後でApple IDを作成したい場合

Apple IDはいつでも無料で作成が可能ですので、後で作成したい場合は、下部の「この手順をスキップ」をタップします。後でiPhoneでApple IDの作成する場合は「iPhoneでApple IDを作成する」をご参照ください。

この手順をスキップ

 Apple IDを新規に作成したい場合

Apple IDをお持ちでない場合は、「無料のApple IDを作成」をタップします。「誕生日」「名前」などの情報を入力し、「Apple IDの作成」画面で、Apple IDとして登録したいメールアドレスを選択します。

無料のApple IDを作成

 「Apple ID」を新規作成するにはメールアドレスが必要

Apple IDを新規作成するにはメールアドレスが必要になります。メールアドレスがない場合は、アップルより無料で取得できるiCloudアドレス(XXX@icloud.com)を取得・Apple IDとして利用することも可能です。

 現在のメールアドレスを使用

フリーメール(Gmail/Hotmail/Yahooメール)、プロバイダメール、携帯メール等、現在利用しているメールアドレスをApple IDとして登録します。「現在のメールアドレスを使用」をタップし、「メールアドレス」「パスワード」「秘密の質問」等を設定します。

 無料iCloudアドレスを入手

アップルより無料で取得できるiCloudアドレス(XXX@icloud.com)を取得し、Apple IDとして登録します。「無料iCloudアドレスを入手」をタップし、"iCloudメール"の「メールアカウント(XXX@icloud.com)」「パスワード」を入力します。

 メールアドレスの変更

すでにApple IDを作成している場合でも、別のメールアドレスをApple IDとして登録できます。「メールアドレスの変更」をタップし、「古いメールアドレス(Apple ID)」と「パスワード」を入力します。続けて「新しいメールアドレス(新しいメールアドレスが新しいApple IDとなります)」を入力します。

8. 利用規約を確認する

利用規約を確認し、「同意する」をタップします。

iPhoneで利用規約を確認し同意する
1. 「利用規約」を確認し「同意する」をタップします
iPhoneで利用規約に同意する
2. 「同意する」をタップします

9. 「iCloud」を設定する

iPhoneでのiCloudの設定を行います。iCloudはiPhoneの写真や連絡先、カレンダー等を他のiOSデバイス(iPhone/iPad)やパソコンと自動で共有できる無料サービスです。iCloudは後で設定することも可能です。iCloudについては「iCloudとは/iCloudでできること」もご覧ください。

 iCloudを使用する場合

iCloudを使用する場合、「iCloudを使用」をタップします。

「iPhoneを探す」設定画面にて、「"iPhoneを探す"を使用」を選択すると、万が一iPhoneを紛失してしまった場合などでも、パソコンのブラウザ・iOSデバイスからiPhoneの所在地を検索することができるようになります。「iPhoneを探す」機能について詳細は「パソコンのブラウザでiPhoneを探す」「iOSデバイスでiPhoneを探す」をご覧ください。

iCloudを使用
1. 「iCloudを使用」を選択します
iPhoneを探すを使用
2. 「iPhoneを探す」を使用する場合は「"iPhoneを探す"を使用」をタップします

 iCloudを使用しない場合

iCloudは後で設定・利用開始することも可能です。iCloudを後で設定する場合は「iCloudを使用しない」を選択します。iCloudを後で設定する方法は「iPhoneでiCloudを設定する」をご覧ください。

iCloudを使用しない場合
「iCloudを使用しない」を選択します

10. 「iMessage」と「FaceTime」を設定する

iPhone同士や、他のiOSデバイス(iPad/iPod touch)間で無料メッセージの送受信ができる「iMessage」、無料ビデオ/音声通話ができる「FaceTime」機能を利用する際の着信用の連絡先情報を選択します。「Apple IDのメールアドレス」、「iCloudメールのアドレス」、(iPhoneを利用している場合は)「電話番号」などから選択できます。

* 着信用、及び送信(発信)元のメールアドレス(電話番号)は後に「設定」画面で変更することができます。

iMessageとFaceTime
「iMessage」「FaceTime」での着信用アドレスを選択します

11. 「パスコード」を設定する

4桁のパスコードを入力、設定します。パスコードを設定すると、iPhooneのロックを解除する際に、パスコードの入力が必要になります。また、パスコードを設定しない場合は、画面上の「パスコードを追加しない」をタップします。

* 設定したパスコードは、後に「設定」画面で変更することができます。

iPhoneでパスコードを入力する
1. 4桁のパスコードを入力します
iPhoneでパスコードを設定する
2. パスコードを再入力します

12. 「Siri」を設定する

音声アシスト機能「Siri」を利用する場合は「Siriを使用」を選択します。「Siri」を使用しない場合は「Siriを使用しない」を選択します。

* 「Siri」に関する設定は、後に「設定」画面で変更することができます。

iPhoneでSiriを使用する
Siriを利用する場合は「Siriを使用」を選択します

13. 「診断/使用状況データ」の送信について確認して初期設定を完了する

診断データ・使用状況データを自動で送信するかを確認します。このデータは製品とサービスの向上のために利用されるものなので、協力する場合は「自動的に送信する」を選択します。

初期設定は完了後、画面上の「さあ、はじめよう!」をタップするとiPhoneのホーム画面が表示され、iPhoneを使用できます。

診断・使用状況
1. 診断/使用状況を送信する場合は「自動的に送信する」をタップします
iPhoneで初期設定を完了する
2. 初期設定の完了後、「さあ、はじめよう!」をタップします
iPhoneでホーム画面を表示する
3. iPhoneのホーム画面が表示されます

iOS11以降のiPhoneでクイックスタートを利用する

『iOS11』以降を搭載したiPhoneでは、機種変更時などに、これまで使用していたiPhoneから新しいiPhoneにWi-FiやApple ID情報を転送して自動的に設定を行うことができる「クイックスタート」機能が利用できます。

「クイックスタート」機能の使い方については「iPhoneでのクイックスタートの使い方」をご覧ください。

iPhoneの初期設定でクイックスタートを利用する
アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP