iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

Android,iPhoneでLINEのトーク履歴がバックアップできない時は?①

2019/12/25

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

スマホの機種変更を行う時に困るのがLINEの切り替え。新しいスマホで同じアカウントを設定すれば使うようになりますが、それまでのトーク履歴が削除されてしまいます。

そんな時に役立つのがトーク履歴のバックアップ機能です。しかし、トーク履歴のバックアップができないケースがあるようです。

今回は、スマホでLINEのトーク履歴がバックアップできない時の対処法について紹介します。iPhone・Android両方の手順を紹介します。

トーク履歴のバックアップ手順をおさらい

まずは、トーク履歴のバックアップの手順に問題がないかおさらいしておきましょう。

*すでにLINEアカウントの引き継ぎが完了してしまっている場合は、古いスマホのトーク履歴は削除されてしまうため、バックアップを取り直すことはできませんのでご注意下さい。

iPhone、AndroiでLINEのトーク履歴をバックアップするには以下の手順で行います。

iPhoneのバックアップ手順

  1. 「LINE」を起動して「友だち」タブを開いていることを確認します。
  2. 左上の「歯車アイコン」をタップします。
  3. 「トーク」→「トークのバックアップ」をタップします。
  4. 「今すぐバックアップ」をタップするとトーク履歴のバックアップがiCloud上に作成されます。

「iCloudに接続されていません」と出てバックアップできない場合は、iPhoneのiCloudが有効になっているか確認してください。

Androidのバックアップ手順

  1. LINEアプリを起動します。
  2. 上部のアイコンから「友だち」タブを選択します。
  3. 右上にある「歯車アイコン」をタップします。
  4. 「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」の順にタップします。
  5. 「Googleアカウント」の項目を確認して、[未設定]の場合はGoogleアカウントを選択します。
  6. 「Googleドライブにバックアップする」をタップします。
  7. 「連絡先の許可」の確認メッセージが表示されたら「許可」をタップします。
  8. 「Googleドライブでの独自の設定データの表示と管理」の確認ダイアログが表示されたら「許可」をタップします。
  9. Googleドライブ上にバックアップが作成されます。

トーク履歴のバックアップができない原因

通常のバックアップ手順でLINEのトーク履歴のバックアップができない場合、次の原因が考えられます。

  • バックアップのための設定ができていない
  • LINEアプリで不具合が起きている
  • スマホの通信環境が悪い
  • クラウドストレージ(iCloud、Googleドライブ)の空き容量がない
  • LINEアプリ・スマホOSのバージョンが古い

まずは、バックアップに必要なスマホの設定を確認した上で、他の原因について問題がないか確認していきましょう。」「

バックアップに必要な設定を確認する

LINEのトーク履歴のバックアップには、LINEアプリ以外のスマホの機能も使われます。

そのため、バックアップに必要な機能が有効になっていないと正常にトーク履歴をバックアップすることができません。

スマホがバックアップできる状態になっているか確認しましょう。iPhone、Androidで確認する設定が異なります。

iCloudが有効か確認(iPhoneの場合)

iPhoneでLINEのトーク履歴をバックアップするにはiCloudの機能を使います。

そのため、事前にiPhoneのiCloud機能を有効にしてからバックアップを行って下さい。

iPhoneのiCloudを有効にする

  1. ホーム画面から「設定」アプリを起動します。
  2. 設定画面の一番上にある[アカウント名部分]をタップします。
  3. AppleIDの画面が表示されます。
    (*サインインができていない場合は、AppleIDを入力してサインインを行って下さい。)
  4. 「iCloud」をタップします。
  5. 「iCloud Drive」と「LINE」のスイッチがオンになっていることを確認します。

iCloudの設定に問題があった場合は、再度トーク履歴がバックアップができないか試してみましょう。

許可設定を確認(Androidの場合)


Androidの場合は、LINEアプリが連絡先にアクセスできる権限の許可設定が必要です。

LINEの許可設定は次の手順で有効にできます。

  • 「設定」アプリを開きます。
  • 「アプリ」をタップしてアプリ一覧から「LINE」を選択します。
  • 「許可」をタップします。
  • 「連絡先」のスイッチがオンになっているか確認して下さい。

連絡先の許可がオフになっていた場合は、LINEを起動してトーク履歴のバックアップができないか確認しましょう。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP