iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

スマホ値上げでもiPhoneを選ぶべき3つの理由

2019/09/02

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

なんのご褒美なのかさっぱりですが新しく右手中指用にシルバーリングを購入しました(´・ω・`)

みすったのは思ったよりごつくてボールペンを握るのが痛い(;´∀`)

スタッフKaha字を書くときやたら手に力が入ってしまうのでつらいです・・・

まあ可愛いのでいいんですがそろそろお金の使い道に気を付けたいですね・・・

まだ22ですがさすがにこの一年はお金を使い過ぎました・・・

そろそろ趣味が貯金になればいいなあって思います(-_-;)www

 

さて本題です!

 

10月より、大手キャリアの料金体系が大きく変わる。端末代と通信料金が分離されるのだ。これまで、大手キャリアでは高めの通信料金を払う代わりに、端末の分割払いが値引きされてきた。見かけ上、スマホが安く買えたわけだ。

 ところが、料金が分割されるとスマホの価格が明確に意識されるようになる。特に、高価なiPhoneは買いづらくなる――という声が多い。だが、そもそもiPhoneが欲しいなら、妥協して安価なアンドロイドスマートフォンを買うべきではない。今回はその理由を3つのポイントに分けて詳しく解説していこう。

※文中の写真は著者撮影です。

1、買い取り、下取りの価格が違う

 iPhoneはとても人気があるので、買い換えの際の下取り、買い取り価格がとても高い。スマホの中でも中古価格がとても高いため、高値で取引されるわけだ。iPhoneは型落ちになっても、しばらく販売し続けるので、中古で購入しても古めかしく感じない。今でも、iPhone 7、iPhone 6s、iPhone SEあたりを使っている人は非常に多い。中古で、iPhone 7やiPhone 8を購入しても恥ずかしい思いをせずに使えるのだ。

 iPhone 8とGalaxy S8、S9の買い取り価格を比較してみよう。

・Galaxy S8(2017年春モデル)

ドコモ15000~23000円

・Galaxy S9(2018年春モデル)

ドコモ 23800~34000円

・iPhone 8(2017年秋モデル)

ドコモ 28000~41000円(256GB)

ドコモ 21000~30000円(64GB)

 もちろん、これはある店舗の一例で価格は状態によって変わるのだが、買い取りや下取りはiPhoneが高いケースが多い。さらに、Appleが公式の下取りを提供しており、iPhone 8なら最大3万2400円で下取りをしている。iPhone XからiPhone XSへの買い換えだと、5万8600円の下取りがある。買い換えるならiPhoneが間違いなく有利なのだ(ただし、通販の下取りはAppleStoreのギフトカードになる)。

 さらに、今後iPhoneが買いづらくなると、より中古を求めるユーザーが増えることは想像に難くない。さらに中古価格、買い取り価格が上がることが予想される。

Appleの下取り価格はウェブページでチェックできる
Appleの下取り価格はウェブページでチェックできる

2,OSの対応が長いので現役期間が長い

 iPhoneはOSの対応期間が長い。本記事執筆時点の最新OSは、iOS 12でiPhone 5s以降が対応する。iPhone 5sは、iOS 7を搭載して登場したので、なんと5回のアップデートを経ているのだ。この秋登場するiOS 13はiPhone 6、SEシリーズ以降が対応となる。つまり、iPhoneは、最新OSを使える期間がとても長いのだ。

 対して、Androidは、1回アップデートされる程度が普通。3回アップデートされたモデルは非常に少ないはずだ。

3、修理がしやすいために長く使える

 スマホを長く使うと、故障はしなくてもバッテリーがヘタる。理想的には1年に1回はバッテリーを交換したい。毎日の利用で2年ほど経過すると、バッテリー残量はかなり厳しくなるだろう。

 iPhoneは、全国にあるAppleStoreでは、当日修理やバッテリー交換ができるケースが多い。AppleStoreが近くになかったり、待たされるのがいやだという方、もしくは少しでも安く修理をしたいなら、一般の修理店を利用する手もある。古いモデルほど、パーツが値下がりしており、安く修理ができるのだ。つまり、3年、4年と安く使い続けられるし、壊れてもすぐに直せるのだ。

 Androidスマートフォンで同じことは、まずできない。キャリアによる修理は非常に時間が掛かるし、だいいち持ち込んで修理を依頼するだけでも大変な負担だ。また、一般の修理店でもAndroidが直せる店は極めて少ないのが実情だ。

写真はGalaxy S8+。修理は主にキャリアに持ち込むことになり、手間と時間が掛かる
写真はGalaxy S8+。修理は主にキャリアに持ち込むことになり、手間と時間が掛かる

 iPhoneが好みなら料金分離でAndroidスマートフォンの安価なモデルに乗り換えるのはおすすめしない。次に買い換えるときに下取りが安く、修理でも手間と時間が掛かりすぎることになる。

 もちろん、Androidスマートフォンにも優れた製品は多いので、すでに利用している方は、不満がないならあえてiPhoneを選ぶ理由もないだろう。Androidスマートフォンの安価なモデルを買って、1~2年で買い換える使い方も正解だ。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP