iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

スマホがインターネットに繋がらない!よくある考えられる6つの原因と改善方法!!

2019/07/06

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

機種やOSバージョンにより、設定の操作手順が異なる場合があります。このページでは、iPhone X(iOS11.2)、AQUOS sense(Android7.1.2)を使用した操作手順を書いています。

機内モードになっている(電波アンテナのところが飛行機のマークになっている)

機内モードになっていると通話・データ通信ができない状態になります。機内モードを解除するか、Wi-Fiに接続することでネットに接続できます。機内モードをオフにしてネットに繋がるか確かめてください。

<Android>
【設定】⇒無線とネットワークの欄にある【もっと見る】⇒「機内モード」をオフにする

<iPhone>
【設定】⇒「機内モード」をオフにする

モバイルデータ通信(モバイルネットワーク)がOFFになっている

モバイルデータ通信は、キャリアで契約している電波を使用してインターネット通信を行います。例えば、ドコモで契約しているSIMカードを利用している場合は、ドコモの電波でデータ通信を行います。オフにすることでドコモの電波を使えない状態にします。特別な理由でオフに設定しているなど以外は、オンにしてデータ通信できる状態にしておきましょう。

<Android>
【設定】⇒無線とネットワークの欄にある【もっと見る】⇒【モバイルネットワーク】⇒「データ通信を有効にする」をオンにする

<iPhone>
【設定】⇒【モバイルデータ通信】⇒「モバイルデータ通信」をオンにする

上記の設定をオンにしたにも関わらず、一部のアプリのみ「”○○”モバイルデータ通信はオフです。(※1)」の表示が出る場合、一部アプリのみモバイルデータ通信の設定がオフになっている可能性があります。

※1:○○はアプリ名です

【設定】⇒【モバイルデータ通信】⇒下にスクロールして、データ通信できないアプリの設定がオフになっていないか確認してください。オフの場合は、オンに切り替えればデータ通信できるようになります。

ネットワークモードが海外モードになっている

海外でモバイルデータ通信ができるようにするためのモードです。日本にいる時は、国内用の設定にしておきましょう。

<Android>
【設定】⇒無線とネットワークの欄にある【もっと見る】⇒【モバイルネットワーク】⇒【優先するネットワークタイプ】や【通信事業者】⇒海外用の設定になっている場合は、国内用の設定にする

<iPhone>
【設定】⇒【キャリア】⇒契約しているキャリア以外のものになっていないか確認してください。他社の設定になっていると通信できません。

スマホの不具合、SIMカードの接触・認識不良

スマホやSIMカードの不具合でインターネットに接続できないことがあります。再起動、SIMの抜き差しで改善することもあるので、試して見てください。

<再起動とSIMの抜き差し>
【電源を切る】⇒【SIMカードを抜く】⇒SIMカードや挿入口に汚れなどがある場合は掃除する⇒【SIMカードを入れる】⇒【電源を入れる】

※電池(バッテリー)を外せる機種の場合は、外してから入れなおしてみましょう。

改善しない場合は、スマホやSIMカードの故障ということもあります。契約キャリアに相談して見てください。

通信障害が発生している

契約しているキャリアの通信網で障害が発生していることが時々あります。通信障害が原因でインターネットに接続できないのであれば、自分だけでなく多くのユーザーがその影響を受けていることが考えられます。

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の公式ホームページの障害情報やSNS(Twitterなど)で同じようなユーザーがないか検索してみてください。障害が発生している場合は、復旧するまで時間をおいてください。

料金の滞納なのでサービスが停止している

電話がかかるか試してみて下さい。設定が問題なく電話もかからない場合、料金の支払いを滞納しているなどで回線が止まってしまっている可能性があります。契約しているキャリアに問い合わせてください。料金の支払いが原因で停止している場合は、支払いが済めばすぐに復旧します(長期間の滞納を除く)

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP