iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneをDFUモードにするやり方と解除方法!リカバリーモードとの違いとは?

2019/05/13

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

iPhoneをDFUモードにしたいんだけどやり方が分からない!どうすればDFUモードに入れるの?」

脱獄やファームウェアのダウングレードの際に利用するDFUモード。訳あってこちらのモードに入りたいと言う方も少なくないことでしょう。

今回は、そんなDFUモードへの入り方と解除方法をご紹介していこうかと思います。やり方自体はとっても簡単ですので、是非覚えておくと良いでしょう!

※似たようなモードにリカバリーモードと言うものがありますが、そちらとDFUモードは全く別物です。誤認のないようご注意ください。(違いは後述しています)

 

iPhoneをDFUモードにするやり方は?

それでは早速、iPhoneをDFUモードにするやり方を見ていきましょう!

 

尚、AppleのiOS端末であれば、iPadもiPod touchも同じ手順でDFUモードに移行することが可能です^^

DFUモードの入り方!iPhone8/X/7/7+

iPhone7以降のモデルをお使いの方は、こちらの手順でDFUモードを起動してください。

 

使用するボタンは電源ボタンと音量を下げるボタンの2つだけです。

 

DFUモードへ入る手順!
  1. iPhoneをPCに接続する
  2. iTunesを起動する
  3. iPhoneの電源をオフにする
  4. 電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に約10秒間押し続ける
  5. 電源ボタンから指を離し、音量を下げるボタンだけを押し続ける

以上の作業を続けると、最後の音量を下げるボタンを押し続けている段階で、このようなポップアップがiTunesに表示されるはずです。

その際、iPhoneの画面が真っ暗な状態であればDFUモードの起動は成功です!

 

逆にアップルのロゴが出たり、iTunesのマークが出ている状態だとリカバリーモードになってしまっているので失敗です。失敗例↓

こういう場合は、もう一度最初からやり直してみましょう。

DFUモードの入り方!iPhone 6s以前のモデル、iPad、iPod touch

iPhone6s以前のモデルをお使いの方は、こちらの手順でDFUモードを起動してください。

 

使用するボタンは電源ボタンホームボタンの2つだけです。

 

DFUモードへ入る手順!
  1. iPhoneをPCに接続する
  2. iTunesを起動する
  3. iPhoneの電源をオフにする
  4. 電源ボタンとホームボタンを同時に約10秒間押し続ける
  5. 電源ボタンから指を離し、ホームボタンだけを押し続ける

以上の作業を続けると、最後のホームボタンを押し続けている段階で、このようなポップアップがiTunesに表示されるはずです。

その際、iPhoneの画面が真っ暗な状態であればDFUモードの起動は成功です!

 

逆にアップルのロゴが出たり、iTunesのマークが出ている状態だとリカバリーモードになってしまっているので失敗です。失敗例↓

こういう場合は、もう一度最初からやり直してみましょう。

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP