iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

今年のiPhoneはカメラが見えなくなる(?)

2019/04/19

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

昔に比べてアイスとか食べないんですけど今日はメチャクチャ

チョコもなかジャンボが食べたいです(´・ω・`)

時間があれば仮に買って帰りたいんですが今コンビニに売ってるかも危ういですねえ(゜-゜)

 

そういえば友人もペットばっか飼ってるんですが先日60万ほどするインコを飼ってましたwww

今日ケースを買いに来てくれて少し話しましたが「買った後に私血迷ったんだろうな」って言ってましたwww

多分友人は今5匹飼育中ですね(゜-゜)

スタッフKa宅の階はペットショップ化してますね(゜-゜)www

そんなスタッフKaが今飼育したいのはアフリカヤマネとフェレットとうさぎと古代魚という謎の組み合わせです\(^o^)/ww

スタッフKaも血迷ったかΣ(・ω・ノ)ノ!www

 

さて本題へ入りましょう!!

 

カメラ性能、大事です。

ますます性能が向上するスマホカメラですが、iPhoneも負けてはいられません。9to5Macが伝えた新情報によると、今年の新型iPhoneはフロントカメラバックカメラも新しくなる噂です。

フロントカメラ:700万画素→1200万画素

Appleのアナリストことミンチー・クオ氏によると、まず次期iPhoneではフロントカメラが700万画素から1200万画素にアップグレード。最近は自撮りの性能が非常に重視されますから、この変更はユーザーには嬉しい限りでしょう。さらに、レンズの枚数も4枚から5枚に増えるそうです。

  • 最近、連絡手段カオスに陥っていませんか? これぜひ読んでください

バックカメラ:3つめのカメラは超広角

今年のiPhoneは、ついに3眼カメラになる噂が長らく囁かれています。しかし、その3つ目のカメラはどんなカメラなのか噂に現れていませんでした。今回ミンチー・クオ氏の予測によると、1200万画素の超広角カメラになるそうです。Huawei P30やGalaxy S10に続くかたちに。

6.5インチモデルと5.8インチモデルの新型iPhoneに搭載されるとのことなので、多分iPhone XS/XS Maxの後継機種のことでしょう。また6.1インチモデルのiPhone XRの後継機も噂されていますけど、バックカメラがシングルからデュアル仕様に進化。iPhone XRが忘れ去られていないことに、ほっと一安心です。

カメラが消えるブラックコーティング

このフロントカメラとバックの超広角カメラには「ブラックコーティング」が施されるそうです。これは以前にも噂されていた技術で、レンズがベゼル/本体に溶け込むように見えづらくなるとのこと。たとえば今のiPhoneでは、ノッチのなかにフロントカメラのレンズが見えますが、これが見えなくなるという。ちょっと不思議ですね。またバックカメラではトリプルカメラが目立たない(威圧感を与えない)デザインになるそうです。

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP