iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

【iOS12.2バージョンで通話アプリなどの機能が出来ない!? スマホ堂福山駅前店】

2019/04/10

こんにちは!

iPhone修理とケース販売店のスマホ堂福山駅前店】スタッフHです。

朝からずっと入荷したパネルの検品をしていましたけど、やっと終わりました。

6時間ちょいはかかったかな??合計で120枚

姉妹店の福山店では同業者にバッテリーやパネルの卸も行っているので、何か月かに一度はパネルやバッテリーがどさっと入ってきます。

今回はパネルだけで500枚近くは入荷されましたけど、3ヵ月もしないうちに底をつくでしょうね。

 

 

さて今日は、最新OSのiOS12.2のモデルで通話アプリなどの電波の部分で問題が出ているので、皆さんにお知らせします。

つい先日、福山店に出勤していたときです。

iPhone7の画面割れの端末の交換前動作確認を行おうとしたところ、電波が圏外のままです。

お店自体が圏外になるような場所じゃないので、不思議に思いながらお客様に事情を聞いてみました。

スタッフ「電波が圏外なんですけど、画面が割れてから圏外になりましたか?」

お客様「画面割れは1か月前だったんだけど、昨日まで電波は立ってたのにどうして?」

念のためOSのバージョンを確認してみると、最新版の12.2が入っていました。

スタッフ「このOSってどれくらい前にアップデートをされました?このバージョンだとまだリリースされてから日が浅いとは思うんですけど」

お客様「アップデートの通知が来てすぐだったから出た直後かもしれないね」

 

 

・昨日までは問題なく使えていた。

・Simカードは入っている。

・画面割れ自体は1ヵ月前に起こっていた。

・OSはリリース後すぐにアップデートしていた。

 

以上の4つから思いつくことは、OSの不具合です。

 

最新バージョンのOSが出ると、大抵どこかに不具合が発見されます。

4つか5つ前のモデルだと、ある特定の文字を入力しただけで端末がクラッシュする症状の物もありました。

今回のモデルの不具合を確認してみると、以下の不具合が出てきました。

 

・iPhone7において圏外になる症状

・モバイルデータ通信が繋がらない

・Wifiに接続できない など

 

まさしく今回の端末がそうですね…

症状の問題がOSだと、また新しいOSがリリースされるまで待つか、初期化を試してみるか、Appleでの修理プログラムを使ってみるしかありません。

Appleでの修理プログラムは簡単に言うと本体交換です。

画面やバッテリー交換の時と一緒ですね。本体交換ですからデータはどこかに預けておかないと、大事なデータが無くなってしまいます。

初期化作業もデータや設定を全て削除する作業なので、データの保存が必須です‼

 

修理ブログでも何度か取り上げていますけど、OSが新しくリリースされたからといってすぐにはアップデートをしないでください。

新機能が追加されると必ずどこかに不具合が出ます。

OSは必ずアップデートをしなければいけないことはありませんから、今使っているOSで何も問題が無ければそのまま使ってもらって構いません。

 

 

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP