iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

ニセのiPhoneを電源がつかないと言って新品に交換してもらっていた留学生が御用に

2019/04/06

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

今日は0時には帰宅してペットを撫でまわしてから

ペット小屋と部屋の掃除とごみ捨てに行かないとです(´;ω;`)

昼間にこういうことは終わらせたいですね(゜-゜)

特に休みもすることないのに休みまで待てずやってしまいます(´・ω・`)www

まあ綺麗な所で休みたいですしね('ω')ノ

でもなかなか綺麗を保てずすぐに散らかしてしまいます(-_-;)

どうしたら保てるんだろ(゜-゜)

 

 

今日はこんな記事を見つけましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

iPhoneの模造品を中国から輸入し、米国内のApple Storeで新品に交換してもらい利益を得ていた中国人留学生が逮捕されました(;゚Д゚)

 

Appleの保証プログラムを巧みに利用

The Oregonianによれば、米オレゴン州在住の2人の中国人工学系学生が、中国からiPhoneの模造品を大量に輸入し

、Appleの保証プログラムを使って本物のiPhoneに交換してもらっていたことが明らかになりました(´・ω・`)

新品のiPhoneは中国に送り返され、独自のルートで転売されていたとみられています。
 
被疑者は中国の仲間からiPhoneの模造品を米国に送らせ、Apple Storeもしくはオンラインで「電源がつかない」と言って新品のiPhoneと交換していました。

被害額は1億円を超える

輸入されたiPhoneの模造品の数は3,069台に上るとのことで、そのうちAppleが新品との交換を承諾したのは1,493台であると伝えられています。Appleは89万5,800ドル(約1億2万2,330円)の損害を被ったとされています。
 
電源がつかないiPhoneの確認はその場で行うことができないため、保証プログラムに提出されたiPhoneの模造品のうちおおよそ半分が新品と交換されてしまった模様です。
 
被疑者は「偽物であることを知らなかった」と述べたことが裁判の記録から明らかになっています。

 

いやあ・・・逆によく思いつきましたね(゜-゜)

新手の転売は、怖いですね(´・ω・`)

メルカリとかもそうですけど最近は転売が当たり前なんでしょうか・・

てかまあ・・・普通に条件がよくてこの値段ならって感じで購入する人もいるでしょうし・・・

最近はそういうのが怖いのでやっぱり国内のちゃんとしたサイトや新品のほうがいいですね(;´・ω・)

 

当店は買取もしてますが買取の時でも気を付けてますが

iPHoneを探すをオフにしてあるかはちゃんと確認しましょう!!!

メルカリやヤフオク!でもそうです!!!

手元に来てもまた持ち主に聞かないとアクティベーションロックがかかってたりするので(-_-;)

修理もそうですが個人でなにかするときは十分気を付けましょう!!

修理中も「案外簡単ですか?」と言われますが慣れです・・・なにごとも・・・

最初にお頃は必ず壊れるので(-_-;)

事故分解を検討してる方はしっかり下調べを!!!

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP