iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

今年リリースのiOS13はこうなる!?コンセプト画像が公開

2019/02/26

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

花粉で鼻水が止まらないスタッフKaです・・・

風邪かと思うんで止めてほしいです・・・

なんかニュースで今年の花粉は多いみたいなのみましたが恐怖でしかないですね(-_-;)

ひどい時は白目がゼリー状の炎症を起こすのでマジで嫌です(-_-;)

まあ仕方ないですけど・・・花粉って髪の毛にもつくらしく帰宅しても髪の毛についた花粉が落ちて

くしゃみなどの症状が出ることもあるらしいですが・・・

もう心当たりしかないくらい帰宅後もくしゃみ三昧です(´;ω;`)

でるのはいいんですが「はっ・・・・はああっ・・・はっ・・・はあ・・・」で結局でないときがめちゃくちゃむかつく(#^ω^)

 

ところでみなさんはこまめにiOSの更新してますか???

iOSの更新/アップデートの作業って失敗するとまあ・・・・めんどうなんですよね・・・

更新してからバグが発生することもありますし・・・

改善したいのかそうじゃないのかよくわからないことも多々ありますよね・・・

例年どおりであれば、今年6月に開催見込みの世界開発者会議(WWDC 19)で、次のiOS13が発表されます。デザイナーのレオ・バリー氏が、ダークモード、音量調節バーをロック画面に表示、コントロールセンターとマルチタスクの統合など、これまでの噂やユーザーの希望を盛り込んだ、iOS13コンセプト画像を公開しています。

実現の可能性が高そう?ダークモード

iOS13コンセプト
 
ダークモードはすでにmacOSで導入されていること、まだ有機EL(OLED)を搭載したiPhone X/XS/XS Maxでは省電力も期待できることから、iOS13で実現する可能性は高そうです。

音量調節バーがロック画面に

iOS13コンセプト
 
サイドボタンではなく画面に音量調節バーを表示、よりわかりやすくなっています。

コントロールセンターとマルチタスクを統合

iOS13コンセプト
 
iPhone Xの登場とともにホームボタンがなくなり、右上から下へスワイプする形でコントロールセンターを表示する方式となりましたが、左手でiPhoneを持つ場合この操作を片手で行うのは困難です。
 
バリー氏は、下から上へとスワイプしたときに、Appスイッチャー(マルチタスク)だけでなくコントロールセンターも合わせて表示されるデザインを作成しています。

W3チップ搭載のMagic MouseやMagic Keyboard

iOS13コンセプト
iOS13コンセプト
 
またMacとiPadのアプリが統合されるという計画を踏まえ、バリー氏はiPadでもMagic MouseやMagic Keyboardが使えるようになると考えました。新しいMagic Mouse 3、Magic Trackpad 3、そしてMagic Keyboard 3は、いずれもApple設計のW3チップを搭載しています。
 
このほかにもバリー氏はいくつかのコンセプト画像を紹介しています。

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP