iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneをバージョンアップしてたらエラーになって動かなくなった。 I.C.C福山駅前店

2019/02/06

こんにちは。

今日は福山駅前店に出勤してます。

先週からいろんな店舗に出勤してまして事務処理が大分溜まってきてます。

1月分の請求書もまだ作ってないし、、、。

たぶん明日福山の事務所に出勤なので片づけます。

 

さて表題にもある通りみなさんiPhoneを使っているとiOSのバージョンアップを求められますが、すぐにバージョンアップされてますか?

私は滅多にしません。

バージョンアップは必ずしなければいけないものでもないので使っているアプリが最新バージョンじゃなければ使えないときや、仕事の上で新しいシステムを検証するとき以外は無視してます。

だけど設定のアプリを見ると常に一般の「ソフトウエア・アップデート」の所が①ってなるので気になるし定期的に「バージョンアップしましょう。」って通知が来るのでイラっときてされる方も多いのではないでしょうか。

私はそれでも無視し続けますけどね。(笑)

 

ではなぜバージョンアップするのか?

これは簡単ですが、アップルが古いソフトウェアに欠陥があったり最新機能を増やしたりするのでユーザーの方へ提供してる訳です。

でも実際欠陥があるソフトウェアって言っても今まで使ってて問題ないのでどこが欠陥かわかりません。

それに最新機能と言われても今現状の機能さえ使え切れていないのに増えてもどっちにしろ使うこともないことがほとんどです。

また最新のiOSも実際に良いかどうか検証しないと問題があるかもしれないのですぐに更新するのは控えた方が良いかもしれません。

だいたい10日もすれば良いことも悪いことも含めていろいろな報告があがるのでそれからでも遅くありません。

それとよく「個人情報が盗まれる可能性がある。」とか言われることもありますが、個人的に私ぐらいの情報が盗まれたところで世界は変わらない訳なので気にもしていません。

そんな問題よりもバージョンアップしたことにより余計に不具合にならないか?っという方が問題があります。

今回の表題に書いてる通りバージョンアップ中にいきなりエラーになって動かなくなるってことがあります。

これはマジで怖いです。

だいたいは再度「やり直す」で解決できますが、症状がひどい時はリカバリーモードに入ってパソコンから初期化しなければいけないこともあります。

当店でもそのようなお客様はいらっしゃいます。

これは何をすればそのような症状になるかといえば、

バージョンアップ中に

①電源を切る。

②容量がいっぱいで新しいソフトが入らない。

③WIFI経由の時にWIFIを切る。

こんなところですが、難しく考える必要もありませんが、まだアップデートが終わっていないのにWIFIの場所から移動してエラーになる方は多いです。

機種やデータ容量によりますが、30分ぐらいかかる方もいらっしゃるので慌てず余裕な時間があるときにするのが一番です。

私のiPhone7Plusは11.4です。

現在が12.1.3なので半年以上は更新してません。

以上

バージョンアップは自己責任で気を付けて!!

 

I.C.C福山駅前店
〒720-0062
広島県福山市伏見町1-3
TEL:070-5672-6010

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP