iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

【iPhone修理の際に気を付けたいこと】

2018/12/10

こんにちは!

iPhone修理とケース販売店のI.C.C.福山駅前店』スタッフHです。

今朝も寒かったですね…

毎朝起きるまでの時間が掛かりますね、サウナみたいに一瞬で部屋が暖かくなってくれたらパッと着替えが出来るんですけど(笑)

 

さて今日は、お使いのiPhoneが壊れてしまった時に何処で修理を行うのが一番賢い方法なのかを書いていきます。

まず、iPhoneの修理方法は3つあります。

①正規代理店での修理

Appleの正規代理店ではApple社製の修理を受け付けてもらえます。

iPhone、iPad、iPodTought、AppleWatch、Macなどの機種が対象となっています。

購入するときにAppleCareという1年間の保証があります、このAppleCareに入っていれば購入から1年間に2回だけになってしまいますけど、格安で修理を行ってもらえます。

保証期間をもう1年伸ばすことも出来るそうですから、心配な方は保証期間を延ばしてみてもいいかもしれません。

福山市の正規代理店は緑町にあるカメラのキタムラさんが代理店を務めています。

代理店での修理は基本的に本体交換になりますから、データのバックアップが必要になってきます。

保証を使っての修理は最高でも購入から2年までですから、保証が切れてしまっているとまぁまぁの料金が発生します。

《例》iPhone6の画面修理  保証有¥3,400

              保証無¥14,800

画面修理で14,800円!?

ビックリするかもしれないですけど、本体交換での扱いなら納得できるかなーってレベルです。

 

②街にある修理店

I.C.C.福山駅前店のような街にある修理店ですね。

修理料金は代理店の様に各店均一にはなっていませんから、そのお店ごとの修理料金をネットで確かめたりする必要があります。

画面やバッテリー交換ならデータのバックアップは不要です。

簡単な修理なら即日対応で受け付けてもらえるので、急な修理に対応が可能です。

I.C.C.福山駅前店ではバッテリー交換だと最短で15分の作業時間でお渡しが出来ます‼

ただ、うちのような修理店で使われているパーツは全てコピー品です。(純正品を再利用していること所もあるそうですけど)

純正品の画面などに比べると色味が違っていたり、タッチに遅れがあるように感じます。

一度でも街の修理店で修理を行ってしまうと正規代理店での修理が出来なくなってしまいます。

Appleからすると自分の所のパーツが使われていない端末は、違法な改造が施された端末とみなしているらしいですね…

 

 

③自分で修理を行う

最近ではネットショッピングで交換用バッテリーや画面の販売が行われています。

作業料などが掛からない分パーツ代だけで修理出来ますからオトクです。

お金は掛かりませんけど、自分で修理を行う分リスクは付きものです。

そして、パーツを購入する際はくれぐれもパーツの品質を確認してくださいね。

安物に飛びつくと粗悪品に当たってしまったり、返品に応じてくれなくなったりする業者もいたりましす。

 

iPhoneも精密機械ですから細かいパーツがたくさん使われていて、自分では壊した覚えが無くても、電源が入らなくなってしまったり画面が映らなくなってしまったりもします…

 

以上の事を踏まえて、修理を行う時は自分の希望に合った修理方法を選びましょう。

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP