iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iTunes バックアップが完成しない場合やバックアップから復元できない場合

2018/12/08

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

昨日から一気に寒くなりましたね(´・ω・`)

今日はスタッフKaあまり体調がよくないですがお薬飲んでがんばります(´;ω;`)

夜は車のショップの方々と焼肉なのでお昼もがんばりますぞおお(`・ω・´)

にしても寒いので足元にヒーターかポットがほしいですね・・・暖かい物を飲みたい(´;ω;`)

 

さて本題です(´・ω・`)

iPhoneのバックアップはこまめにしたほうがいいと日頃ブログで言ってますが

行った後に復元できないエラーなどもあります(´;ω;`)

そのためiPhone、iPad、iPod touch の iTunes バックアップに関して問題が起きた場合の対処法をご案内します。

 

 

手順を 1 つ実行するたびに問題が解決したか確かめましょう

  1. 最新バージョンの iTunes がインストールされているか確認します。
  2. デバイスを USB ケーブルでコンピュータに接続してから、iTunes でそのデバイスを選択します。デバイスが iTunes に表示されない場合は、この先に進む前に、その問題を解決する必要があります。また、パスコードを忘れた場合や、デバイスを使用できなくなった場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  3. コンピュータと、iPhone、iPad、または iPod touch の電源を両方とも切り、もう一度入れ直します。
  4. Mac をお使いの場合は、この手順は飛ばしてください。Windows パソコンをお使いで、iTunes が反応しなくなる場合やバックアップがいつまでも終わらない場合は、セキュリティソフトウェアのアップデート、変更、無効化、アンインストールが必要だと考えられます。
  5. 複数のコンピュータをお持ちの場合は、ほかの Mac または Windows パソコンでバックアップを作成してみます。または、iCloud を使ってデバイスをバックアップし、iCloud バックアップから復元してください。
  6. エラーが起きたバックアップが破損しているか互換性がない、またはディスク容量不足という警告が表示される場合は、以下から該当するエラーメッセージを探し、対処法をご確認ください。
  7. Apple サポートにお問い合わせください。

エラーが起きたという警告が表示される場合

エラーが起きたため iTunes でデバイスをバックアップできないというメッセージが表示される場合は、お使いの iOS が最新バージョンであることを確認してください。その上で、iOS デバイスで App Store を開いて「アップデート」をタップし、お使いのすべてのデバイスの App がアップデートされているか確認してください。さらにサポートが必要な場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

ディスク容量が不足しているという警告が表示される場合

デバイスをバックアップしようとした際にディスク容量が不足しているというメッセージが表示される場合は、Mac または Windows パソコン上の容量に空きを作ってください。空き容量を十分に確保してもディスク容量不足のエラーが表示される場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

バックアップが破損しているか互換性がないという警告が表示される場合

バックアップが破損しているか、バックアップに互換性がないという理由で、iTunes でバックアップから復元できない場合は、iTunes がアップデートされているか確認してください。iOS ソフトウェアが古すぎるというエラーが表示される場合は、デバイスをアップデートしてバックアップを復元する方法について、こちらの記事を参照してください。それでもバックアップから復元できない場合、そのバックアップは使えないと考えてよいでしょう。別のバックアップや iCloud バックアップを使ってみるか、Apple サポートにお問い合わせの上、ご相談ください。

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP