iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

『使わなくなった古いiPhoneの活用方法』

2018/10/03

こんにちは!

iPhone修理とケース販売店I.C.C.福山駅前店』スタッフHです。

今日から衣替えしました。

さすがに朝と夜が寒いんで、ポロシャツからYシャツにチェーンジ!

ちゃんとクリーニングして保管したはずなのに、虫食いが!…新しいシャツを買おう。

 

新型のiPhoneが発売されて1週間は経ちましたかね?

駅前店でもiPhoneXSを購入された方がケースを買いに来られましたが、残念ながら駅前店にはまだiPhoneXS、XSmaxのケースが無いのです…

もうしばらくするとだんだん入ってくると思うんで、ちょくちょくお店を除きに来てください。

 

最新型が出てくると機種変更をされる方も多くなります。

今まで使っていた端末は、恐らくデータを移行した後は使う予定も無くなり、大半の方は買取に出すでしょうね。

買取もいですけど、現金に変えるより後々便利になるスマホの活用方法があるんですよー

 

そこで今回は、買取以外に使わなくなった端末の使い方を紹介します‼

セキュリティカメラとして

古いiPhoneを窓際に設置して、セキュリティカメラとして使用することができます。

カメラで撮影された映像はインターネットを介して手持ちのデバイスで確認することができ、動作検出機能で誰かが通りかかったときだけカメラを作動させるといったことも可能です。
 【Presense プレゼンス賢い住宅】というアプリを使えばリアルタイムでお家の監視も出来ます、怪しい動きがあれば警告を送ってくれる設定も可能です。

ダウンロードは無料ですが、より高画質な映像と長時間の録画が必要なら課金が要るそうです。

 

音楽プレイヤーとして

いわばiPodToughtとして使うような感じですね。

Wifiに繋げばYouTubeも見れますから、かなり便利!

通話は出来なくても、AppleIDが設定されていれば曲の購入やプレイリストも出来ちゃいます。

 

地図として

車にカーナビがなければiPhoneかiPadを持ち込むだけで、カーナビに変身します。

車に備え付けのナビゲーションは、新しい道に対応するのに地図更新をしなければいけませんが、スマホだと端末自体のアップデートをすれば新しくできた道や店舗の検索も簡単。

ダッシュボードに付けられる専用のホルダーを買えば、いちいちスマホに目を落とさなくても同じ目線で進行方向を確認できます。

 

カメラとして

最近はカメラアプリがかなりの数存在しています。

画素数は確かにデジカメに劣る部分もありますが、写真の加工という部分に関してはスマホがずば抜けて高いです。

デジカメだと撮った写真の加工は、一度パソコンに取り込んで写真専用のアプリで加工しないといけません。

手軽さはスマホが優位です。

 

ゲーム機として

AppleIDはもちろん電話として使っていたのですから設定されていると思います。

AppStoreでのゲームのダウンロードも出来ますよ、通信制のゲームでなければどこでもゲームを楽しむことが出来ます。

小さなお子さんがいる方は古い端末をゲーム用として使っています。

I.C.C.福山駅前店でもこういった画面修理の依頼も少なからずあります。

 

 

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP