iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneの画面の明るさをもっと下げたい暗くしたい方におすすめ♪

2018/04/05

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

先ほどのブログにiPhoneのホームボタンを3回押すと使える

便利な機能を紹介しましたがその際にちらっと話させていただいた

iPhoneの画面の明るさをもっと下げる方法を紹介します( ..)φメモメモ

 

ホワイトポイントを下げる

設定アプリを開きます。

iOS 10

【一般】→【アクセシビリティ】→【ディスプレイ調整】の順にタップします。

iOS 10

【ホワイトポイントを下げる】をオンにします。明るい色の明度を下げられる機能です。

下のつまみを右にスライドすれば、明度を下げられます。

iOS 10

いちいち設定アプリを開いてオン・オフするのは面倒!という場合は、ホームボタンを3回連続して押すと設定を切り替えられるようにしましょう。

photo_iphone7_plus - 7

設定アプリの【一般】→【アクセシビリティ】→【ショートカット】を開きます。アクセシビリティ画面の一番下にあります。

iOS 10

【ホワイトポイントを下げる】をタップしてチェックマークを付けましょう。

iOS 10

これでホームボタンを3回連続して押すと、ホワイトポイントを下げる機能のオン・オフを切り替えられるようになります。

ズーム機能の低照度フィルタと合わせて使う場合は、両方にチェックマークを付けます。

iOS 10

すると、ホームボタンを3回連続して押した際にメニューが表示され、それぞれの機能のオン・オフを切り替えられます。

iOS 10

たったのこんだけです!!!

ちなみにズーム機能は

iOSのズーム機能にはフィルタが備わっていて、これを使うとiPhoneの画面をさらに暗くできます。

設定アプリの【一般】→【アクセシビリティ】→【ズーム機能】を開き、【ズーム機能】のスイッチをオンに切り替えます。

設定

すると、虫眼鏡のように画面の一部を拡大表示するウィンドウが現れます。このウィンドウの下にある、タブをタップしましょう。

設定

黒いメニューが現れるので、まずは【フルスクリーンズーム】をタップ。画面全体が拡大表示になるので、つぎに【縮小】をタップします。

最後にズーム機能画面にある【ズームフィルタ】を開き、【低照度】を選びましょう。これで画面が一段階暗くなります。

設定

この機能をオフにする前に、以下でご紹介する設定を行いましょう。手動で【ズーム機能】をオフにすると、再びオンにした際に拡大表示になってしまいます。

 

これも【一般】→【アクセシビリティ】→【ショートカット】の機能が使えるので

気になる方はやってみるべきです(@^^)/~~~

 

他にも探せば探すほどiPhoneはさまざまな機能があります!!

こんな機能ないかな・・・と思った方はまず1度調べてみるべきです(`・ω・´)✨

 

スタッフKaも日々iPhoneの便利な機能を探して皆様に紹介していこうとおもいます(/・ω・)/

スタッフKaの勉強にもなりますし!!!

 

iPhoneのことでお困りの方は是非当店へ気軽にご相談ください!!!

TwitterでもきらくにDMオッケーです!

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP