iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhoneのロックの安全性を劇的に高めるワザ

2018/04/02

こんにちは!

広島県福山市のiPhone修理、ケース販売店

I.C.C福山駅前店スタッフKaです。

 

iPhoneのセキュリティを守る機能「パスコード」

指紋を使った「Touch ID」や、顔認証の「Face ID」をロックに採用しているiPhoneを使っている方が多いとは思いますが、

紛失時の安全性を担保するのはやはりパスコードです(/・ω・)/

スタッフKaは、パスコード設定してないですけどね・・・紛失した時の為にiPhoneのパスコード設定はとても大切です\(゜ロ\)(/ロ゜)/

iPhoneの中には沢山の情報が入ってます(´・ω・`)

紛失した際中身を見られていいことはありません・・・

 

 今回は意外と知られていない「パスコード」の安全性を高める方法をご紹介します(`・ω・´)

 パスコードはiPhoneのロックを解除するための暗証番号を設定する機能です。4ケタ(iOS 10からは標準は6ケタ)の数字を設定します!!!

ロック解除のためにパスコードが要求される

 意外と知られていませんが、パスコードは数字以外にもアルファベットを設定することができます\(゜ロ\)(/ロ゜)/

設定方法は、「設定」→「Touch ID(またはFace ID)とパスコード」をタップします。現在設定しているパスコードを入力します(^O^)

 「パスコードを変更」をタップします。再度、現在設定しているパスコードを入力します( ..)φメモメモ

 新しいパスコードの入力画面が表示されるので、「パスコードオプション」という文字をタップします!!!

 「カスタムの英数字コード」という項目をタップします(∩´∀`)∩

 英数字が入力できるようになります!!!!!!!!!!

任意の英数字が入力できる

 また、パスコードは基本的に4ケタ、もしくは6ケタを設定します\(゜ロ\)(/ロ゜)/

さらに!!!!!!それ以上のケタ数を設定することもできますΣ(・ω・ノ)ノ!

設定方法は、先ほど紹介した「パスコードオプション」をタップして、「カスタムの英数字コード」もしくは

「カスタムの数字コード」をタップします!!!!

7ケタ以上のパスコードが設定できます!!!!

 筆者が確認したところ、101ケタ以上のコードを設定することができました(`・ω・´)

101ケタ以上のコードは入力するのにも一苦労

 自分が好きな小説の一節など、オリジナリティがあるパスコードを設定して、iPhoneの安全性を高めてみてはいかがでしょうか?

 

覚えるのが苦手な方は好きな数字1文字で設定する方もいますがわりと危険だったりします・・・

以前スタッフKaがまだパスワードをつけてた時期は自分の生年月日を全て足した数字にしてました♪

自分の生年月日より自分の好きな芸能人などの生年月日を足した数字などもいいですねww

基本的に自分の情報関連はわりとばれやすいとおもいます(´・ω・`)

スタッフKaがT.M.Revolutionの西川さんがすきなのは周りにバレバレなのでパスワード自体設定してませんが()

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP