iPhone関連情報

iPhone修理のI.C.Cロゴ iPhone修理のI.C.C 電話問合せ iPhone修理のI.C.Cお問合せ iPhone修理のI.C.C マップ

iPhone修理ブログ

全てを見る

iPhone(アイフォン)の充電ケーブルがもたない!!すぐ断線するあなた!!!

2018/01/21

こんにちは。

広島県福山市のiPhone修理屋

I.C.C福山駅前のスタッフKaです。

 

最近まれにある相談が「iPhoneの充電ができない」です

いざ来店されるかたは丁寧に使ってる充電ケーブルも持って来てくれる方が多いですが

だいたい当店の充電ケーブルを挿すと充電されるんですよねえ(;´・ω・)

まあいわゆる充電ケーブルの断線です・・・

見た目はなんともなくても断線していることも多々・・・

なので今回は断線の原因になる3つの行動について解説します。。。

その1:ケーブルをきつく巻く

持ち運びをするとき、片づけるときケーブルをグルグル巻いていませんか?

断線しやすいiPhone(アイフォン)の純正充電ケーブルは、この「巻く」行為が寿命を縮めてしまっているのです!!!

iPhoneのUSB電源アダプタにぐるぐる巻いている人が多いと思いますが、これをやめるだけでもケーブルの寿命がだいぶ変わります

その2:ケーブル部分を引っ張って抜く

昨日スタッフKaは、これやりましたwww

家のチャイムがなり飛び起きたら首にコードがかかっておりそのまま

勢い良く抜け「グフッ」ってなりましたwww

USBアダプタからケーブルを抜くときに、ケーブル部分を持って抜くのもiPhoneの充電ケーブルが断線する原因の1つなのです…

その3:充電中に寝ながらiPhoneを使う

充電している最中に、寝っ転がってiPhoneを使う人おおお????

スタッフKa「はああああい!!!!」www

寝っ転がっている姿勢でiPhoneを使うと、ケーブルの根元が折れ曲がり根元が断線しやすいため

寝ながらiPhoneを使うと高確率でこの部分が断線してしまいます!!!

充電中にiPhoneを使う時は、ケーブルが折れ曲がらないような体勢で使うようにするか、充電が終わるのを待ってから使うようにしましょう(´・ω・`)

ボールペンのバネやカラーコード、ビニールテープなどで補強したり、断線を防ぎましょう!!

アーカイブ
カテゴリー一覧

iPad修理

Xperia修理

3DS修理

PSP修理

宅配修理

PAGE TOP